宮城の地酒

宮城県の地酒といえば、「浦霞」「一ノ蔵」が有名ですね。港町のイメージが強い気仙沼に旅行した時、まちに何軒も蔵元があり、少しびっくりしたこともありました。
画像

このお酒は先日スーパーマーケットで何気なく売っていたものを、何気なく買って、何気なく飲んだら、飲みすぎてしまいました。
「真鶴」というので最初は神奈川県の真鶴半島のお酒かと思いましたが、他に適当なお酒もなかったし純米、山廃仕込みと好みのキーワードがあったのでこれを選びました。ただ、辛口と書いてあったのでこれはどうかな、と思いましたが、この辛口が飲みやすさを誘ってしまってようです。蔵元は県北の加美郡加美町(旧中新田町)の田中酒造店。創業は1789年と歴史があります。
次の週にまた買いに行きました。
写真の「真鶴」の後ろに見えるのは「神亀 ひやおろし」です。これも味わい深いですね。
ちなみにミカンが乗っているザルは自分で編んだもの。このことはまた別の機会に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック