これも帆布バッグ屋の道具

帆布バッグを製造するのに使う道具、ミシンなどの機械モノ以外で手工具として一番使うものは、、、「はさみ」の類でしょうか。 これらの道具も定期的に使うものです。 ワイヤカッター、平ヤットコ、丸ヤットコ、挟む面の歯を削ったプライヤー、金づち、やすりなど。 丸ヤットコはハンドルを革で巻いてセラックニスを塗りました。 この道具で何を作るかというと、フロントバッグやサドルバッグに付けるフック…

続きを読む

「川口暮らふと」と東叡社の自転車

10月27日、埼玉県川口市で開かれたクラフト作家のイベント「川口暮らふと」に出店してきました。 今回は、同市にある自転車工房「東叡社」をフィーチャーした展示やトークショーもあり、自転車愛好家の方たちも多数ご来場されました。 BACCHAUSもそれに合わせて自転車バッグを中心に展示・販売をしましたが、いままでお名前だけ存じていたお客さまや、東叡社の山田社長ともお会いすることがで…

続きを読む

谷中で帆布バッグ新製品の撮影会!?

3月20日はお彼岸の中日で、彼岸の入りの17日(土)、翌日18日(日)の天気が良くなかったので、この日の台東区谷中界隈の人出は大変多く、車の渋滞も激しいものでした。 お墓参りも兼ねて散歩していると(パークアンドウォークというのか、ライドアンドウォークというのか、近くまで自転車で行って人の多いところは歩いてまわる移動の方法です)、不忍通り沿いに写真屋さんがありました。 店頭に値段が手ごろな…

続きを読む

バレンタインギフト展

年が明けたと思ったらもう2月で、もうすぐバレンタインデー…。 チョコレートは大好きですがカカオ生産地での児童労働の問題を耳にするとそんなに気安く食べられなくなります。 さて、今回はちょっとした展示会のお知らせ。 東京・銀座1丁目にある奥野ビル608の銀座モダンアートでの「バレンタインギフト展」に、ショルダーバッグをメインに何点か出展しています。 なぜか黒が多くなりました。6号帆布…

続きを読む

BACCHAUS広告車両、まちを走る

自分がいつも使っている自転車に、自社サイトのURL入りサドルバッグを付けてみた。これでいろいろなところを走りまわると宣伝になるのかな…。 まずは近所のごはん屋さんに行きました。 次はどこだろうこれ? 蔵前のかばん材料店「角田商店」の前ですね。 これからも、ときどき報告していきます。実車を見たら笑ってね。乗っているときでしたら手を振ってください。

続きを読む

オートバイ用タンクバッグの試作

自分の乗り物の経歴を辿ってみると、三輪車→自転車→原付→自動二輪(オートバイ)→自動車(四輪)と順調に(?)移り変わってきた。しかし今、移動の主体は自転車である…。 知り合いのイラストライダー(イラストレーターでありオートバイのツーリングリポートを雑誌に書いている)のNさんから、「バイクのタンクバッグをつくってみませんか?」という話がありました(ちょっと前の話なのだけれども)。いろいろと考…

続きを読む

バッグデザインの進め方

バッグのデザインの進め方にはいろいろなやり方があると思いますが、一つの例を紹介します。 比較的小型のショルダーバッグを考えます。素材として9号帆布パラフィン加工ワサビ色とヌメ革のコンビでつくることにします。 参考資料などを眺めながら、こういう感じにしようと考えたらスケッチで記録します。かなりいい加減なスケッチですね。 これをもとに仕上がりの寸法を決定します。本体の左右寸法、高さ、マチの…

続きを読む

MONITALYのウールシャツ

赤いシャツが好きなように思われていますが、実はそうなのです。 先月買ったMONITALYの赤いウールシャツ。厚手のウールなのでセーターくらいの温かみがあります。 えりやそで口にはシャンブレーが当てられアクセントになっています。左そでの小さなポケットは何を入れるのでしょうか。 それはそうとネームタグにも記されている“EVERY STITCH HAS A SOUL”の文字。 よく広告…

続きを読む

パッチワークのベスト

しばらくブログを書かないうちに年がかわってしましました(遅くなりましたが、あけましておめでとうございます)。 さて、新年最初のネタは、パッチワークのベストです。 つねづね、バッグづくりも含め洋裁などの作業をするにはシャツ+ベストの装いがベスト(ダジャレですみません)だと思っておりました。手元がすっきりしていて邪魔な感じがないからです。それとニットのベストではなく、テーラードのベストだと、…

続きを読む

展示会終了! 皆さまありがとうございました

11月25日から30日まで、東京・神楽坂のアートスペースK2にて展示会を開催しました。 今回は、ジュエリーデザインのアトリエカルカジューさんの企画に、漆造形のナカジ★美術さんと一緒にのらせてもらいました。テーマは「“ギフトなタレント”展」。 期間中、多数の方にご来場いただき、お買い上げ、ご注文いただきましたことに感謝申し上げます。 久々に会った方とも話が弾みました。 アト…

続きを読む

染織展とBACCHAUSの帆布バッグ

先日、知人で染織をやっているSさんの展示会に行きました。 糸を染め、それを手織り機で布に織り上げる作業は、かなりの根気を必要としそうです。糸を紡いだりすることから始めることもあるのかな。 ミシンでただガーッと縫っていく作業をしている者には想像がつきません。Sさんは、畑を借りて綿花や藍の栽培もしているそうです。 Sさんと使っていただいているBACCHAUSの製品を写真を撮らせていただ…

続きを読む

ハンドメイドとハンドクラフト

最近は「手づくり」とか「手仕事」という言葉を雑誌や書籍でよく目にするようになりました。 ハンドメイドやハンドクラフトといったもののなかで、特に日本の伝統的なもの、その土地の自然や歴史に根付くもの、あるいはそれの精神を受け継ぐようなものに対し、注目が集まっているようです。自然な素材を用いて機械をなるべく使わずに生活に密着したものをつくる、そういう文化が見直されているのでしょう。 ここで、ハ…

続きを読む